チーズケーキの発祥

チーズケーキの知られざる秘密…

チーズケーキの秘密

チーズケーキ1

チーズケーキの発祥

ギリシャのチーズケーキ!!??

オリンピックに登場したのは1200年以上前!

チーズケーキ2みなさんご存知でしたか?チーズケーキと一言で言っても様々な種類のチーズケーキがありますよね?
しかし、その元となったのはギリシャの食べ物だと言われてるんですよ。

元となったギリシャの食べ物とは、プリンのような感じのものだったとか・・・。どんな味で、どんな形のチーズケーキだったのでしょうかね?

それがチーズケーキの始まりで、それがいろんな地方に広まっていって、様々な国でいろんなチーズケーキが作られていったらしいですよ。おいしいものは、様々な地域に広まっていくものなんですね。

大昔のオリンピックでは選手達に配られていたらしいです。疲れた体には“甘いもの”というのはやはり昔からなんでしょうかね?ギリシャのチーズケーキをどんどん広めていったのはもともとはローマ人らしいのですが、さすがに現在のものとは全く違っていたらしいです。
まぁ、それはそうですよね。そんな大昔からず~っと変わらぬ形を保って受け継がれるなんて無理ですものね。


しってましたか?日本でのチーズケーキの歴史は約40年ほどという短いものらしいですよ。
ではその理由は?

昔の日本人にはチーズケーキの味は受け入れられなかったそうです。そのため、日本にチーズケーキというものが広まるまでにはかなりの年月がかかったらしいです。現在の日本では考えられないですよね。チーズケーキがケーキ屋さんに無いなんて・・・考えると切なすぎます・・・。なぜ昔の日本人にはあのおいしいチーズケーキが受け入れられなかったのでしょうか?昔の人との味覚の違いでしょうか?あんなに美味なものなんですがね。

そんなワケで、少しばかり調べてみました。